お知らせ

令和3年度狂犬病予防注射について

    仙台市では、令和3年度以降これまで公園等で行っていた集合注射を安全性及び衛生面を考慮して行わないこととなりました。

 令和3年度は、コロナ対策のため12月まで接種期間が延長されましたので、慌てずに期間内に接種してください。

 指定動物病院(当ホームページの“会員動物病院”内の“指定動物病院”欄の犬のマーク参照)で接種する場合は、仙台市が送付したハガキ(申請書)をお持ちください。予防注射と同時に予防注射済票の交付、未登録の場合の登録も行うことができます。

 料金は動物病院により異なります。また密集を避けるため予約が必要な場合もありますので、詳しくは動物病院にお問い合わせください。

 

狂犬病予防注射は年1回接種が飼い主の義務です。忘れずに接種してください。

 

2021年9月14日

back to top